3Dプリンターのプリント方法/フラッシュフォージのスライサーソフトの使い方

「Finder」や「Adventure3」を初めてご購入された方はフラッシュフォージの「フラッシュプリント」というスライサーソフトをフラッシュフォージ社の公式サイトからインストールして下さい。

インストールが完了している方は「データをスライサーソフトに送る」からプリントに進んでください。

目次

フラッシュプリントのインストールする

フラッシュフォージ公式サイトからソフトをダウンロードしてインストールする

公式サイト
https://after-support.flashforge.jp/flashprint/

公式サイトより、ご自身のパソコンに合ったファイルを選択して下さい。
サイトにある流れの通りインストールをお願いします。

データをスタイサーソフトに送る(フラッシュプリントの使い方)

フラッシュプリントにSTLファイル(モデリングしたデータファイル)を取り込む方法

①左下のノズルのアイコンをクリックして「プリンタの種類」→プリンタを選択する
(今回は「Finder」の機種を選択しています。ご自身のプリンタを選択して下さい)

②左上の「ファイル」アイコンをクリック「プラスマーク」をクリックしてプリントしたい STLファイルを選択する

③「スライスの実行」をクリック

④「スライス」をクリック

⑤「保存」をクリック

⑥「ローカルに保存」をクリックして、USBメモリに保存する

USBメモリをプリンターに差し込んでプリントする

①本体右横にUSBメモリを差し込む

②本体液晶の「プリント」をタッチ

③USBを選択(左側の本体メモリは今までプリントしたデータからプリントできます)

④プリントしたいデータをタッチする(形も確認できます^^)

⑤「プリント」をタッチすると自動的にプリントがスタートします

⑥残り時間も記載されています(^^)

⑦プリントが完成したら自動的にプリントが終了します。

完成\( ˆoˆ )/

プリントがスタートしたらノズルから溶けたフィラメントが少し出てきてしまうので、ノズルがテーブルに着地した時点で不要なフィラメントは取り除きましょう!!

取り除かない場合は不要なフィラメントがプリント時に巻き込まれて完成品がキレイではなくなってしまう可能性があるのでご注意ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる